めまいが発症した場合にどのように対処すべきなのか


mimitubo

突然めまいが発症してしまった場合の対処法ですが、いくつか
ありますので、もし発症してしまったら実践してください。

1.まずは落ち着きを取り戻すまでに安静な姿勢を保つようにする。
机の上でも、少し腕を組んで横になるなどしてめまいが落ち着くまで
安静な姿勢を保つようにしてください。

2.深呼吸を繰り返し、酸素を体内に取り込むと同時に、血圧を下げる効果
があります。めまいの症状も治まってくるまでこのまま動かず安静にしましょう。

3.1.2で落ち着きを取り戻しつつ、頭部を中心にめまいに効果のある「ツボ」も刺激してみ
てください。即効性も高いと思いますのでいくつかご紹介致します。

・かんこつ(完骨)
耳の後ろ側にある骨がふくらんでいる部分から、指1つ分そこから下にある
場所に位置しています。親指に頭重を預けるように刺激してください。
首筋も一緒にマッサージする事で効果アップの期待があります。

・えいふう
耳たぶの後ろ側の付け根部分に位置しています。親指の腹を使ってさすって刺激します。






まとめ

コーヒーの飲み過ぎで「めまい」を発症してしまう可能性はゼロでは
ないかと思います。人によっては、少ないカフェイン量でも反応してしまう
方もいらっしゃるかと思います。

コーヒーを飲んでいて「めまい」を感じたことのある方は、
少し抑えめに少なめに飲むようにすることを心がけてください。

そして、もし、「めまい」を発症してしまった場合は、
より安静な姿勢を保ちながら、耳のツボを刺激して落ち着くのを
待つ事になります

また、症状が治まらない場合は、直ちに救急車を呼んでくださいね。

今回は、コーヒーの飲み過ぎで「めまい」が発症してしまうメカニズムと、
発症時の対症療法に関してまとめてみました。
いつか、あの記事を読んでいて助かったと思えるように書き綴りましたので、
そのいつかの時のお役に立てば幸いです。