最近の日テレoha!4NEWS LIVEでも紹介された、
さいたま市にあるおふろカフェutatane」をご紹介します!

スポンサードリンク

おふろカフェutataneってなに?


utatane_2

さいたま市にあります、おふろカフェutatane」。
ここは、温泉、カフェ、宿泊、トリートメント、
ライブラリー、会議室、泥パックし放題
・・などができる
遊び場を兼ね備えたさいたま市北区にある複合型の温泉施設です。

おふろカフェ「utatane」へのアクセスや営業時間

【営業時間】
・入館入浴 :AM10:00〜翌日AM8:30(館内着とタオル付き)
・カフェ  :AM11:00〜PM11:30(ラストオーダー)
・ボディケア:AM11:00~PM11:00(ラストオーダー)
・宿泊   :PM6:00〜PM12:00(チェックアウトAM10時)

【アクセス】
・電車   :埼玉新都市交通「ニューシャトル(鉄道博物館駅)」より徒歩10分程度
・自家用車 :国道17号「大成橋南側」信号すぐ、首都高「与野JCT」より10分程度
・無料シャトルバス(ワゴン):時間帯は夕方1730から1時間間隔、先着9名までです
ex.1730大宮発1750着、1830大宮発1850着など以降1時間おき0:30発まで。
utatane発もあります。

コンセプトが、カフェでゆっくりしながら温泉に入って、まったり
できる空間がそこにはあるという感じです。

カフェでゆっくりして、さらに温泉でまったりして、
そして食事まで堪能し宿泊までできるんです。
ちょっとユニークな温泉です。

温泉はどんな感じ?


utatane_1

お風呂は、露天風呂、大浴場、ジェットバス、サウナ、
サウナ、泥パック、水風呂が完備になっています!

露天風呂は、関東指折り数える名湯「埼玉県の神川町の白寿の湯」を運んで
使用しているそうです。成分は、ナトリウム・塩化物強塩泉。
強塩泉ですので、効能は冷え性、疲労回復、保温効果が高まるという所です。

強塩泉は筆者も何度か試したことがありますが、
特に疲労回復や冷え性にはまさにうってつけだと思っています。
マラソンの後などに浸かると、ほんとに疲れがふっとび身体が軽くなります。
そういった効能は期待できます。

泥パックに至っては、山形県月布の山中より採れた
天然泥を使用しているそう。
女性限定だそうですが、使い放題とか。
お肌もすべすべになっていきそうですね。

おふろカフェutataneコーヒーのおかわりが自由なの?


utatane_3cafe

ここは、館内フリーコーヒーで、
なんと無料で飲み放題になっています。
(入館料は取られてはいますけど^^)
コーヒーを飲みながら、漫画などを手にとって館内でまったり
過ごす事が可能なんですね。

なんと、wifi環境も完備されてます。
入館料1260円はなかなかのコスパではないでしょうか。

さて、次はおすすめのモーニングのご紹介です。